辻秀一先生に最高のパフォーマンスを出す方法を学ぶ 辻メソッドとは?

はじめて「思春期の娘に嫌われる父親、母親にならない方法」を読んでいただく方へ

f:id:dandy-papa:20161029232030j:plain

辻秀一先生に最高のパフォーマンスを出す方法を学ぶ 結果に執着しない

の続きです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スラムダンク勝利学

今回は

「スラムダンク勝利学」の

お話から始めさせて頂きます。

スラムダンク勝利学

スラムダンク勝利学

 がその書籍になります。

辻秀一先生は元々、バスケット選手で、

北海道大学医学部を選ばれたのも、

バスケットが強い大学だったというのが

理由だったようです。

慶応大学病院で内科医をされていた、

辻先生はある時、内科医が自分の

やりたいことではない、と気が付きます。

その頃、慶應義塾大学の日吉キャンパス

にスポーツ医学研究センターが造られました。

そこの先生から、スポーツ医学についての

説明を受けた、辻先生はスポーツ医学を

幅広く広めたいと思いを抱かれます。

その後、アメリカに勉強に行かれます。

そこでは、スポーツ心理学を使って、

いかに社会の役に立てるかという研究

を楽しそうに行う人々がいました。

辻先生も何か独自のメソッドを

持てないかと考え、思いついたのが

漫画の『スラムダンク』でした。

『スラムダンク』の作者である、

井上雄彦先生に会ったときに、

その思いを伝えました。

その時に、井上先生から、

本を書くことを勧められて、

書かれたのが、この

『スラムダンク勝利学』です。

井上先生から、『スラムダンク』の

引用も許可され、スポーツ医学と

融合させて、独自の考えをまとめられています。

セルフイメージ

以前から、私の記事を読んで頂いている方は

ご存知だと思いますが、私は「セルフイメージ」

がとても、大切だと考えています。

もし、「慶応大学に合格するために、

大切なことは何ですか?」と聞かれたら、 

「セルフイメージ」

「フローな状態でいること」

をあげます。

これは、受験だけでなくて、仕事でも

同じ答えです。

「えっ、この2つだけで、いいの?」

と言われるかも、知れませんが、

これを上手に実行するのが難しいのです。

潜在意識が答えを知っている!

潜在意識が答えを知っている!

 

で、セルフイメージの重要性を知り、

以後、ずっと、セルフイメージを

高めるように試行錯誤してきました。

 『スラムダンク勝利学』もこの、

セルフイメージを理解するのに、

非常に役立ちます。

辻メソッド

フローマインドCDプログラム

私が勉強したのは、

フローマインドCDプログラム」

という教材です。

辻秀一先生、自らがフローマインドに

ついて解説した音声を吹き込んだCDと、

その音声を書き起した冊子、そして

ワークシートが毎月届きます。

初月は送料手数料の550円で本体価格は

無料でお試しできますので、是非、

ご利用してみて下さい。

もし、不要であれば、申し込み日から

30日以内にお試しをキャンセルすれば、

送料手数料以外に料金はかかりません。

公式ページは

フ一ローマインドCDプログラム

です。

「第二の脳」のつくり方

毎月、送られてくるタイプではなくて、

1回で概要を理解する教材になっています。

まずは、こちらで、初めて見るのも良いと思います。

こちらも、30日以内でしたらお試し無料です。

公式ページは

「第二の脳」のつくり方

です。

是非、お試しされることを、オススメします。

 

ご相談を承ります(無料)

何か親子関係でお悩みのことが

ありましたら、下記のお問い合わせフォーム

から、ご連絡をください。

できる限り、誠意をもって回答をさせて

いただきます。

 お問い合わせフォーム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d bloggers like this: